【Excel関数】文字列に特定の文字が含まれているか確認するには?

文字列に特定の文字が含まれているか確認するにはどうすれば良いのでしょうか。

ケース(例)

・たとえば、A1のセルに「東京都中央区」と入っているデータがあるとする。
・このA1のデータに「中央区」の文字列が含まれているか確認したい。

データの入ったExcel

使用する計算式(サンプル)

使用する計算式は下の通りです。

=COUNTIF(A1,”*中央区*”)

出力結果

1

結果が返ってきたExcelのシート

出力結果には値「1」が表示されます。

文字列に特定の文字が含まれていれば「1」が、含まれていなければ「0」が表示されます。

(例)文字列に含まれない文字列で実行する。

0を指定している計算式

結果が表示されているExcelファイル

計算式の解説

計算式はCOUNTIFを使っています。

ちなみに、今サンプルデータをもとに計算式を解説すると次の通りです。

項目
詳細
計算式
=COUNTIF(A1,”*中央区*”)
第1パラメータ
調べたい対象データのセル
第2パラメータ
含まれているか確認したい文字列。
ちなみに、サンプルでは「*」を使用していますが、「*」を使うことで部分一致(ワイルドカード)検索することができます。

計算式

COUNTIFを使用しています。

第1パラメータ

調べたい対象データのセルを使用しています。

第2パラメータ

含まれているか確認したい文字列。「*」を使って部分一致(ワイルドカード)検索を使うことができます。

サンプル(Excelファイル)

今回使用した計算式を使用したExcelファイルは下のリンクからダウンロードすることができます。

⇒サンプルExelファイル

※ちなみに、拡張子は「.xlsm」です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。